前へ
次へ

損害賠償でお金の回収が難しいケース

損害賠償を請求すると、たまにお金の回収で困ってしまう事があります。
たとえ裁判で判決が出た時でも、回収が困難になる事もありますから、注意が必要です。
何かのトラブルが原因で実害を受けた時などは、賠償金を請求する事はできます。
状況によっては、裁判所に判断してもらう事も可能です。
ただ裁判で判決が下っても、肝心のお金が支払われないケースも実際あります。
その主な理由は、相手の支払い能力です。
いくら判決が出た時でも、相手にお金がなければ、肝心の賠償金を支払ってもらう事はできません。
その場合は、差し押さえで対応する事も一応可能です。
しかし相手に支払い能力がなければ、たとえ差し押さえしても難しい事もあります。
それを考慮すると、相手の支払い能力を確認しておくに越した事はありません。
ある程度相手の支払い能力を見極めておけば、上記のような状況になるのを防ぐこともできます。
一番良い方法は、専門家に対する相談です。
損害賠償に関する実績がある専門家に相談すれば、早めに見極められるケースも多いです。

Page Top